常にアンテナを張って得た新しいアイデアが、
デザインに反映されます。

白砂 友季

女子力企画室 プランナー
勤務年数 3年 / 勤務地 神奈川支社
株式会社朝日リビングタイトルバナー プランナー 白砂友季の1日 株式会社朝日リビングタイトルバナー プランナー 白砂友季の1日
  • この仕事のやりがいは何ですか?

    やりがいとしては、考えに考え抜いて作ったプランがお客様に伝わりご納得して頂けた時、そして自分のデザインしたものが完成して形になった時ですね。でもそこで終わりではなく、入居が決まらず悩んでいたオーナー様の力になれた時が最も達成感を感じます。オーナー様もそのために依頼してくださっているので。大学で懸命に学んだことが、ちゃんと今に繋がっていることも嬉しい気持ちになります。

  • 目標にしていることは何ですか?

    マンネリ化したプランニングにならないよう、常に新しいアイデアを蓄積して引き出しをいっぱい作ることです。そのため最新の流行りなどが反映されている商業施設・カフェ・家具屋などに足を運んだり、ネットで海外のインテリアサイト等から情報を取り入れたりなど、常にアンテナを張っています。また、仕事に活かせそうな資格を取得することも、アイデア蓄積のひとつだと思っていますので、仕事に関連していて活かせそうな資格はどんどんチャレンジして、自分のスキルを高めていきたいと思います。

  • オフは何していますか?

    買い物、映画、ダンス、近場に旅行etc…。プライベートを充実させることができるので、月曜日から切り替えて仕事に集中できます!

  • これから入社する新社員へメッセージをお願いします。

    私は新卒で入社し、リフォームプランナーになりました。名刺を交換したりお客さまとお話しすることも初めてのことばかりでしたが、先輩プランナーさんに丁寧に教えて頂き、ここまで楽しく仕事をさせて頂いています。プランナーとしての仕事だけではなく、営業やクロスメディアの方など色んな人と関わっていく仕事なので、人と話すことが好きな人には向いている仕事だと思います。ぜひ一緒に働きましょう。

プランナー・白砂のある1日

  • 9:30

    出社・打ち合わせの準備

    まずはメールのチェックや打ち合わせの準備。
    お客様や営業さんからのメールには出来る限りレスポンスは早くと心がけています!

    パソコンでカラープランをチェックする白砂友季 パソコンでカラープランをチェックする白砂友季
  • 11:00

    お客様と打ち合わせ

    営業さんと同行し、お客様とリノベーションプランについての打ち合わせ。プラン内容や使用部材や塗料など、お客様に見本をお見せしながらご説明します。

    建材や塗料の見本帳を広げお客様と打ち合わせを行う白砂友季 建材や塗料の見本帳を広げお客様と打ち合わせを行う白砂友季
  • 12:00

    お昼休憩

    打ち合わせ後、たまには外でランチ。天気がいいとテラス席で思いっきりご飯もトークも弾みます。

    お昼休みにテラス席でコーヒーを飲む白砂友季 お昼休みにテラス席でコーヒーを飲む白砂友季
  • 15:00

    社内で営業さんと打ち合わせ

    今日の打ち合わせの内容から頂いた宿題を営業さんと相談しながら、プランやご提案書に落とし込んでいきます。

    社内で営業と打ち合わせを行う白砂友季 社内で営業と打ち合わせを行う白砂友季
  • 16:00

    情報収集

    プランの作成で悩んだときは、雑貨屋やショールームに足を運びます。ネットやカタログで情報収集は行いますが、実際に手に取ることでアイデアが広がることがあります。

    カタログから情報収集を行う白砂友季 カタログから情報収集を行う白砂友季
  • 17:00

    プランの作成・終業

    再び会社に戻ってリノベーションプランの作成。お客様とお話ししたこと、営業さんと打ち合わせしたこと、ネットやお店で情報収集したことなど、全てを注ぎ込みます。

    笑顔でリノベーションプランを作成する白砂友季 笑顔でリノベーションプランを作成する白砂友季