【プレスリリース】グアムの青空の下、家族と一緒にギネス世界記録™に認定!

2019/03/07
全員集合修正版vギネス

創立40周年を迎える住宅のリフォーム・リノベーションを手掛ける株式会社朝日リビング(大阪府大阪市 代表:則安盛久)は、2019年2月17日グアムでの社員旅行にて、折り紙で作った家の最多展示数5016枚がギネス世界記録を樹立し、ギネスワールドレコーズリミテッドより公式認定証が授与されました。

「40周年という節目の年に、従業員全員がひとつになり一体感や達成感を感じられる何かに挑戦したいという想いがありました。そこで社員全員と家族が集うこの旅行で、ギネス世界記録に挑戦することを決意しました。」(発起人・取締役 白川洋之)

image003
image004

折った折り紙は全て家の形をしており、5016枚が集って同社のロゴマークを描いています。またこの折り紙のアイデアは、同社のCIである「素晴らしい人生は快適な住まいから」から着想され、人々が最も多くを家族と過ごす場所である住まいの安全と幸せをこの5016枚の小さな家に込めました。

昨年12月のプロジェクト発動後、全国21拠点250名以上の社員全員が折り紙の練習を重ね当日を迎えました。公式認定員からギネス世界記録の樹立を発表されると、ビーチは大きな歓声に包まれました。

image005

実物は宿泊先である「オンワードビーチリゾートホテル」に展示され、日本の折り紙の文化に興味を持った現地の方々にプレゼントさせて頂きました。

噂を聞きつけた現地メディアの取材もあり、当日の様子がグアム政府観光局のホームページに掲載されています。
詳細掲載ページ:ウィークリーグアム

IMG_5442

ダイジェストムービー


【ギネス世界記録™の内容】
・記録:折り紙で作った家の最多展示数 / Largest display of origami houses
・実施日:2019年2月17日(月)
・記録認定日:2019年2月17日(月)
・記録達成者:株式会社朝日リビングに勤務する社員とその家族
※ギネス世界記録™はギネスワールドレコーズリミテッドの登録商標です。

この記事をシェア

  • facebook
  • twitter

ニュース一覧へ戻る