幼い頃からの「好き」を仕事に
仲間と一緒により良いプランを作る

南 好香

女子力企画室 プランナー
勤務年数 3年 / 勤務地 福岡支社
アクロス福岡前の緑一杯な公園で微笑む南好香プランナー アクロス福岡前の緑一杯な公園で微笑む南好香プランナー
  • この仕事のやりがいは何ですか?

    リノベーションプランナーの仕事は、人が一番多くの時間を過ごす住まいについて提案できる、とても有意義な仕事だと思っています。
    自分のプランニングした物件が完成して形になった時や、入居が決まった時はとても嬉しく、やりがいを感じます。

  • 仕事の中で好きな時間は?

    内装の間取りを考えているときです。
    入社したきっかけでもあるのですが、幼いころから間取り図を描いたり見たりして、そこでの暮らしを想像することが好きでした。今でもこの時間が一番好きです。
    またプランニングの際に、お客様や管理会社様、一緒に働く仲間たちと、どのようにしてより良いプランにするか、あーだこーだと会話しながらプランを練る時間が好きです。

  • 入社して感じたギャップはありますか?

    入社して間もなく物件のプランニングを任せてもらえたことです。
    職務経験が無くとも、自分の思うようなプラン提案をさせていただけたことに驚きました。
    転職を考えた頃から、この業界で仕事ができるよう勉強をし、インテリアプランナーの資格を取得してから入社しました。でも実務経験がないので、しばらくは思うようにプランニングはできないと思っていたんです。
    ですが実務未経験であっても、普段の生活の中で感じる街や部屋の住みやすさ、インテリアのセンスなどの、一般の入居者目線の価値観やアイデアで進められるところがあります。足りない知識や経験は周りのサポートで補えるので、早くからプランニングができるのだと思いました。

  • 入社してできるようになったこと、スキルアップしたこととはどんなことですか?

    入社してから経験することの全てが勉強で、スキルアップに繋がっていると実感します。
    専門ソフトの使い方をはじめ、提案資料の作り方などは、先輩プランナーのサポート環境があるので、数を熟すことでスキルアップしています。また営業に同行することで現場経験が身に付き、建築士からは専門的な視点でアドバイスをもらうことで知識を得られます。
    自分がどう動くかによって、得られる経験値やスキルは違ってきますね。

プランナー・南のある1日

  • 9:00

    出社、1日の流れを確認

    出勤したら支社のメンバーと雑談をしつつ1日がスタート!日中の行動予定を確認して業務につきます。今日は現場調査同行や打合せが入っていて充実した1日になりそう~!

    出社して所員の皆と朝の挨拶をする南好香プランナー
  • 10:00

    現場調査同行

    営業と施工管理技士に同行し、着工前のエントランスのリノベーション工事の現場へ。スムーズに施工が進むよう、現場の職人を交えて内容を再度確認します。

    施工管理技士や営業マン職人と一緒に現場現調する南好香プランナー
  • 12:00

    ランチ休憩

    帰社したらちょうどお昼の時間。支社の女子メンバーでお弁当をいただきます〜!デリバリーの350円のお弁当が、安くて美味しくおかずもたくさんで最高♪

    福岡支社の女性スタッフ皆で楽しくお弁当を食べる南好香プランナー 福岡支社の女性スタッフ皆で楽しくお弁当を食べる南好香プランナー
  • 13:00

    セミナー打合せ

    東京のプランナーとセミナーの打合せ。対話形式で行うセミナーの内容作成や、読み込み練習をします。場所は離れていますが、オンラインですぐ話せるので力強いです!

    モニターカメラに向かってオンラインミーティングで打合せる南好香プランナー モニターカメラに向かってオンラインミーティングで打合せる南好香プランナー
  • 14:00

    プラン相談

    先輩プランナーからは改善したい箇所のデザインについて、また施工管理技士からはプラン内容の再現性についてを、それぞれの観点からアドバイスをもらいます。

    施工管理技士と先輩プランナーと一緒に良いプランにブラッシュアップするために話合っている南好香プランナー
  • 16:00

    外壁のカラープランを作成

    物件の担当営業に意見をもらいながら、外壁塗装のカラープランを作成。配色を変えて3案ほど作成し、今日は18時に退社!

    営業と外壁のカラープランについて意見交換している南好香プランナー 営業と外壁のカラープランについて意見交換している南好香プランナー

特集コラム