プロヴァンス風リノベーションで明るくナチュラルに

埼玉県上尾市

埼玉県上尾市にある賃貸マンションです。
近くにはゴルフ場や川があり、自然が多い所に立地しています。
築年数は16年で外観の劣化は比較的少ないものの、入口の場所がわかりにくく、夜間は照明の明るさが足りないといった、エントランス周りに賃貸物件としての弱点を持っていました。

エントランスは内覧の時に1番最初に入居者の目に入ることになり、エントランスのデザインは第一印象を左右する重要なポイント。
入居率アップにもつながる良いエントランスになるためのリノベーションのご提案です。

南欧プロヴァンス住宅をモチーフにプランニングを行いました。
ポーチを兼ねた中2階の階段手摺壁にはナチュラルな風合いの石調のシート建材を貼り、手摺壁笠木にはモールディングを施しました。
テラコッタ風の土間タイルで地中海のような明るくナチュラルな雰囲気を感じるように演出し、エントランスを確立。

入居されている方が必ず通る事になる箇所の壁面には、「Welcome home!(おかえりなさい)」「Have a good time!(いってらっしゃい)」とメッセージをペイント。
見た目だけではなく、オーナー様の気持ちがこもった温かなエントランスになりました。

物件情報

建物種
賃貸マンション
所在地
埼玉県上尾市
築年数
16年
構造
RC造3階建て
間取り
2LDK
施工箇所
エントランス、外壁塗装
戸数
8戸
ターゲット層
ファミリー

物件情報

建物種
賃貸マンション
所在地
埼玉県上尾市
築年数
16年
構造
RC造3階建て
間取り
2LDK
施工箇所
エントランス、外壁塗装
戸数
8戸
ターゲット層
ファミリー
  • BEFORE BEFORE

  • AFTER AFTER

  • BEFORE BEFORE

  • AFTER AFTER

  • BEFORE BEFORE

  • AFTER AFTER

プランナーの声

タイル貼りでデザイン性のあるお建物でしたが、エントランスのインパクトがない点が気になり、エントランスリノベーションをご提案させていただきました。
存在感が増すよう、木目のルーバーと外壁に設置したモールディングがポイントです!
ファミリーをターゲットにしているので、明るく温かい雰囲気の南フランスをイメージしました!

この空室対策リノベーションをシェア

  • facebook
  • twitter