暗いイメージを一新!暖かみのある医院へ

福岡県北九州市
塗装の色褪せが目立ってきた築27年の診療所です。

院長先生が外壁塗装の質にこだわりを持たれていたましたので、ロケットの開発技術を応用して生み出された塗料を使用しました。こちらは断熱性・遮音性に優れていますので、院内は年中快適に過ごす事ができます。

外壁がシンプル過ぎたので、エントランスまわりの腰壁・柱・窓の両サイドに軽量のセラミックレンガ「カルセラ」を貼り、明るい印象にすることで植栽も見事に映えるようになりました。

また、経年による劣化が進み朽ちて形ばかりだった手すりも取替えを行い、屋上の防水も見直し耐久性・遮熱性を考えウレタン防水の絶縁工法を採用するなど、性能面での改修も行いました。

物件情報

建物種
医院
所在地
福岡県北九州市
築年数
27年
構造
RC造
間取り
1階医院、2~3階居室
施工箇所
外壁、エントランス、バルコニー、屋上

物件情報

建物種
医院
所在地
福岡県北九州市
築年数
27年
構造
RC造
間取り
1階医院、2~3階居室
施工箇所
外壁、エントランス、バルコニー、屋上
  • BEFORE BEFORE

  • AFTER AFTER

  • BEFORE BEFORE

  • AFTER AFTER

  • BEFORE BEFORE

  • AFTER AFTER

プランナーの声

外観の第一印象は色褪せが目立ち、また単色で仕上げられていたので、インパクトのない暗いイメージでした。患者さんがお子様からお年寄り迄と幅広い年齢層でしたので、暖かみのある明るい雰囲気にイメージチェンジ。

建築士の声

建物内に熱がこもって困る」とお施主様。それもその筈。
こちらの物件周辺は背の高い建物もなく、太陽の日差しを強く受けていました。
外壁塗装も行われるとの事でしたので、使用する塗料で問題解決!
ロケットの開発技術を応用して生み出された、断熱性・遮音性に優れた塗料をご提案致しました。

お客様の声

古くからの家やビルが建ち並ぶ町に同化してしまった建物でしたが、白を基調にして明るいレンガ貼りの建物が出来ました。当院は小さいお子様からお年寄りまで幅広い年齢層の患者様が来院されますが、皆様たいへん喜んでもらっています。
外壁も遮熱塗料のおかげで熱のこもりやすかった部屋も、しのぎやすくなりました。
デザイン性・機能性が両立できてとても満足しております。