利便性とデザイン性を兼ね備えた、選ばれる物件へ

東京都文京区
建物は築43年のファミリー向け賃貸マンション。

広い空間のあるエントランスや重厚感がある造りといった物件の持つ優れた特徴を 活かして、入居者様から選ばれる物件へとリノベーション。

外観はネイビーとホワイトを使用し、すっきりとした印象にまとめ、エントランスにはスライド式自転車ラックを設け、整頓出来る様にしました。

また、床タイル面の施工範囲を拡張することで、広く開放的なエントラスへ。
ドアはお子様やお年寄りにも優しい自動扉に変更。また、以前は軒部分に設置されていた名称看板を取り付け位置と建物名称を変更して、印象をアップ。
動力引き込み盤を移設し、ゴミステーションを設置。
天井は無機質な蛍光灯からLEDダウンライトに変更しました。

以上の様に、外壁や外構を変更してデザイン性を高めるとともに、入口ドア位置を変更したことで出来たスペースに駐輪場を設置することで美しく好印象なエントランスに。
入居者様が帰ってきた時にホッとするよう、スポットライトを効果的に使い、石積みタイルの陰影による柔らかな雰囲気の空間づくりにもこだわりました。

物件情報

建物種
賃貸マンション
所在地
東京都文京区
築年数
43年
構造
RC造
間取り
2DK
施工箇所
外壁・外構・廊下・階段・駐車場 ・屋上防水
戸数
22戸
ターゲット層
ファミリー層

物件情報

建物種
賃貸マンション
所在地
東京都文京区
築年数
43年
構造
RC造
間取り
2DK
施工箇所
外壁・外構・廊下・階段・駐車場 ・屋上防水
戸数
22戸
ターゲット層
ファミリー層
  • BEFORE BEFORE

  • AFTER AFTER

  • BEFORE BEFORE

  • AFTER AFTER

  • BEFORE BEFORE

  • AFTER AFTER

プランナーの声

都心では珍しく、エントランスが非常に大きく取られた重厚感のある造りとなっていました。
そんな物件の優れた点を活かしてエントランスのデザイン性を上げることはもちろん、
駐輪場の設置やエントランスの扉を自動ドアに替えるなど、若いファミリー世帯や熟年夫婦にも
住みやすく愛される物件づくりを目指しました。
お家に帰ってきた安心感を感じる、ホっとできる空間のために照明や建材にこだわり、ご提案させて頂きました。
外観はネイビーとホワイトを使用し、すっきりとした印象に仕上げています。
羽のように見えるベランダの袖壁はホワイトで塗装し、建物を天使が見守ってくれるように!!との
願いを込めています。
対して、縦にのびやかに伸びた柱は、物件が宙に浮かず、この地でずっと愛され続けて欲しいとの
願いを込めてネイビーに塗装して足元からがっちり支える柱にしています。

建築士の声

この物件はエントランスの入口が梁の下に設けられていた為、高さが1800mmもない両開きのドアでした。
その為、背の高い男性はかがんで出入りしなければならない程、不便な箇所でした。
さらに、扉の位置が真ん中にあることでデッドスペースがうまれ自転車が散乱する要因の一つでもありました。
そこでドアの開口を奥の壁面に合わせ位置を調整し、自動扉にしました。
右手に生まれたスペースにはスライド式の自転車ラックを設け、目線が自転車にいかないよう左壁面には
デザインタイルを施工。
高さの問題・デッドスペースの有効利用も含めて使いやすく、効果的な空間となりました。

お客様の声

エントランスに散乱していたバイクや自転車もきれいに片付くように駐輪スペースも考えて頂きつつ、
素敵な空間に仕上げて頂き、大変嬉しく思っております。
改修前は6部屋あった空室も改修後には満室になりました!!
新しく入居される方にも、現在入居されている方にも喜ばれる入居者目線のリノベーションを
おこなって本当によかったと感じております。