光があたる森の朝をイメージ。将来を見据えての外装リノベーション。

神奈川県横浜市
満室賃貸マンションではありましたが、築30年ということもあり
今後空室が出た場合のことを想定しリノベーションをご提案させて頂きました。

最大の改修ポイントは、せっかく日当たりのいい物件なのに
全体の色味が暗くマイナスの印象を与えてしまっていた点です。
この弱点を払拭すべく、明るく温かみのある色味に変更しました。

テーマは朝の森。
明るい色味の外壁に木目のエントランスで表現。
特に陽当たりの悪い廊下側は、濃い木目を使わず白い木目の玄関ドアを使用。
朝の光を浴びている森が出迎えてくれるようなイメージに仕上がりました。

物件情報

建物種
賃貸マンション
所在地
神奈川県横浜市
築年数
30年
構造
RC造
間取り
3DK
施工箇所
外壁・外構・共有部
戸数
12戸
ターゲット層
ファミリー

物件情報

建物種
賃貸マンション
所在地
神奈川県横浜市
築年数
30年
構造
RC造
間取り
3DK
施工箇所
外壁・外構・共有部
戸数
12戸
ターゲット層
ファミリー
  • BEFORE BEFORE

  • AFTER AFTER

  • BEFORE BEFORE

  • AFTER AFTER

  • BEFORE BEFORE

  • AFTER AFTER

プランナーの声

とにかく暗い印象を払拭したかったです。外壁の色味と木目のバランスに悩みましたが仕上がりを見てホッとしています。入居者様にも気に入って頂け、これからも長く住み続けてもらいたいなと思います。

オーナー様の声

全体改修のタイミングではありましたが、満室である今のうちに付加価値をつけて
空室になった場合の対策を立てましょうということになりました。施工前の暗いイメージが一掃されとても満足しています。