駅近の利便性より人を魅きつける外壁塗装

熊本県荒尾市

外観は賃貸住宅にとって、入居希望者の第一印象となるもの。入居の決定率にも大きな影響を与えることになる為、空室対策を考える上でも重要なポイントです。
ここで悪いイメージを与えてしまうと、そのイメージを払拭するのは難しいと言われています。

こちらの賃貸ハイツは、築24年のS造2階建て。最寄り駅からは距離のあるバス便物件。外観は劣化し、時代に合っていないデザインも相まっては古びた印象でした。
このままでは入居希望者の気持ちを掴むことはできません。

空室対策の一環として、外壁の塗装によりデザインを一新するプランニングを行いました。建物にデザイン性という付加価値を持たせることで、入居決定率を上げるリノベーションです。
また、外壁塗装は建物の寿命を延ばす「機能性アップ」の側面もあります。

周辺の樹々の緑をひとつのデザイン要素として取り込み、ランドスケープデザインを意識しました。

エントランスの雰囲気も建物を印象付ける重要なポイントです。
物件名を掲げるウエルカムボードを新設しました。
外壁はツートンカラーに塗装して、部分的に色を変えてシンプルながらも、しっかりと存在感がある外観になりました。

のどかな環境というメリットに「デザイン性」をプラス。
駅近物件の利便性の高さに負けないアピールポイントができ、全室満室となりました。

物件情報

建物種
賃貸ハイツ
所在地
熊本県荒尾市
築年数
24年
構造
S造2階建て
間取り
2DK
施工箇所
外壁、外構、共用階段・廊下
戸数
6戸
ターゲット層
単身/二人暮らし

物件情報

建物種
賃貸ハイツ
所在地
熊本県荒尾市
築年数
24年
構造
S造2階建て
間取り
2DK
施工箇所
外壁、外構、共用階段・廊下
戸数
6戸
ターゲット層
単身/二人暮らし
  • BEFORE BEFORE

  • AFTER AFTER

  • BEFORE BEFORE

  • AFTER AFTER

  • BEFORE BEFORE

  • AFTER AFTER

プランナーの声

以前、お客様が所有されている近隣の別物件をリノベーションさせて頂きました。
そのプランニングと効果を気に入って頂き、今回のご依頼に至りました。
その物件とは敢えてデザインテイストを変える事で、所有物件同士で競合しないようにしています。

お客様の声

上手に林の樹々を利用した塗装のカラー、新設したウェルカムボード、それにスティックタイル…。どれもこれも素敵!
前回も、今回も、素晴らしいリノベーションで大満足。ありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします。

この空室対策リノベーションをシェア

  • facebook
  • twitter