ゴミステーションをリノベして印象UP

東京都世田谷区

敷地内のゴミステーションに入居している人以外の近所の人がゴミを捨てたり、指定日を守らずゴミ出しをされたり…。
賃貸マンション経営の中でこのようなお悩みありませんか?

敷地内でゴミが散乱していると、物件そのものが乱雑な印象になり、いくら内装をキレイにしていても、入居希望で内見に来られた方にマイナスイメージを与えます。
そんなお悩みを解決するべくプランニングを行いました。

まずは当賃貸マンションの状況や周辺環境などを調査しSWOT分析。
分析結果から入居者層を「ファッションやカルチャーが好きなオシャレな単身者」と明確にしました。
アプローチする、ターゲットの生活スタイルを考慮したリノベーションを行う必要があります。

既存壁はコンクリートが打ちっ放しのエントランスでした。
クールでアーバンというイメージ効果はあるものの、入居が見込める新しいターゲット層の目には「冷たくて暗い…」と映るでしょう。
ベージュのシート建材や木目調の床タイルといった、暖色の建材を使用しイメージを一新。温かみを与えました。
エントランス入口にフォーカルポイントとしルーバーを新設。銘板を細いサンセリフ体の切り文字タイプにする事で洗練されたイメージに。
リズムをつける事で間延びしすぎない空間を演出しました。

植栽は枯れ朽ちた花壇は土間を打ち、駐輪スペースにしました。
自転車の常用が予想される入居者ターゲットは、駐輪スペースを必須条件として物件検索しているはず。
戸数に対して足りなかった駐輪スペースは、建物裏のデッドスペースを活用し補いました。
また、植物の手入れも不要になりましたのでオーナー様が行う物件管理の労力も軽減しました。一挙両得のアイデアです。

以前は野ざらしだった問題のゴミステーションはゴミストッカーと防犯カメラを新設。
ゴミが散乱することなくキレイに保たれる環境を整えています。

このような工夫で、2室あった空室が埋まり、満室物件となりました。

物件情報

建物種
賃貸マンション
所在地
東京都世田谷区
築年数
22年
構造
S造3階建て
間取り
1K/1LDK
施工箇所
エントランス、外構、外壁
戸数
11戸
ターゲット層
単身

物件情報

建物種
賃貸マンション
所在地
東京都世田谷区
築年数
22年
構造
S造3階建て
間取り
1K/1LDK
施工箇所
エントランス、外構、外壁
戸数
11戸
ターゲット層
単身
  • BEFORE BEFORE

  • AFTER AFTER

  • BEFORE BEFORE

  • AFTER AFTER

  • BEFORE BEFORE

  • AFTER AFTER

プランナーの声

元々少し暗い印象だった物件を、住んでいる人の気持ちがHAPPYになるよう、明るさと清潔感をテーマに自然素材のテクスチャーを使用し温かみのあるエントランスをご提案しました。
雑草が伸び放題だったり、ゴミが散乱してるという問題点もあったのでデザインだけではなく機能面にも配慮したプランニングを行いました!!

お客様の声

リノベーションってデザインのリニューアルだけかなと思っていましたが、マーケティングを行って根拠のある提案をして下さいました。
おまけに物件管理の手間の事まで考えてくださって、本当にありがとうございました。

この空室対策リノベーションをシェア

  • facebook
  • twitter