ブルックリン in Tokyo ー内装編ー

東京都葛飾区

都内ながらも下町で、駅近で都心へのアクセスも良く、物件を取り巻く環境はまるでニューヨーク州のブルックリン。
という事で、オシャレなアラサー単身男性をターゲットに、エントランスをブルックリンスタイルにリノベーションした賃貸マンション。
そんな賃貸マンションの1室を、内装リノベーションを行いました。

十分に採光できる窓があり、部屋内は明るいものの、第一印象は明るさよりも『圧迫感を感じる間取り』でした。
また、入居が見込めるオシャレなアラサー男子にはあまり人気のない和室を擁していました。

思い切ってDKと隣室である和室の間仕切り壁を取り払って、開放感のあるリビングへと変更。
キッチンはお部屋に圧迫感を与えないよう白いタイプを選び、設置場所を移動しました。

建具をヴィンテージ風のネイビーにして、オシャレ男子が好むポイントをしっかり押さえます。
梁には床と色味を合わせた木目のクロスを貼り、冷たい雰囲気になりすぎず、温かみも加えたお部屋にしました。

少なかった収納力は、デッドスペースを利用してクローゼットを新設して解消しました。
クローゼットの中は英字新聞を貼ったかのようなクロスで遊び心を表現しています。
お部屋のレンガ柄クロスと、クローゼット開けた時に見える英字の組み合わせは男前!

外観も内装もブルックリンスタイル仕様のかっこいいマンションが生まれました。

このマンションのエントランスリノベーション事例が気になる方はこちらをご覧ください。
https://www.asahiliving.co.jp/works/4762

物件情報

建物種
賃貸マンション
所在地
東京都葛飾区
築年数
30年
構造
RC造3階建て
間取り
2DKを1LDKに間取り変更
施工箇所
内装
戸数
7戸
ターゲット層
単身

物件情報

建物種
賃貸マンション
所在地
東京都葛飾区
築年数
30年
構造
RC造3階建て
間取り
2DKを1LDKに間取り変更
施工箇所
内装
戸数
7戸
ターゲット層
単身
  • BEFORE BEFORE

  • AFTER AFTER

  • BEFORE BEFORE

  • AFTER AFTER

  • BEFORE BEFORE

  • AFTER AFTER

プランナーの声

アクセントクロスやクッションフロアの色味やデザインを工夫して、ブルックリンスタイルを表現しました。
ヴィンテージの渋さや、深みとあたたかさを残しつつ、新しいものもシンプルに取り入れました、

この空室対策リノベーションをシェア

  • facebook
  • twitter