表層チェンジで優美な空間に

大阪府大阪市

築32年の1K~3DKが77部屋ある大型の賃貸マンション。
ファミリーから単身者、様々な方が住まわれます。

広い空間のあるエントランスや中庭がある造りといった物件の持つ優れた特徴を活かし、入居者様から選ばれる物件へとリノベーションを行いました。

築32年ということもあり、鉄部にサビが多く発生していました。
サビが発生した初期段階では、美観上の問題にすぎませんが、サビは一度発生すると、加速度的に進行し、放置しておくと鉄部を貫通してしまいます。しっかりと劣化を除去し、ホワイトとブラウンを中心に再塗装を行い、すっきりとした印象にまとめました。

エントランスホール内部は壁面に石調のシート建材、土間はアイボリーとブラウンの2色の大判のタイルを使用しデザイン貼り。
天井は無機質な蛍光灯からLEDダウンライトに変更しました。
扉もスタイリッシュなデザインのスリット入りスチールドアに交換し、木目のフィルムシートを貼っています。

意匠を凝らした優雅な雰囲気の空間づくりにこだわりました。

物件情報

建物種
賃貸マンション
所在地
大阪府大阪市
築年数
32年
構造
RC造8階建
間取り
1K/1R~3DK
施工箇所
エントランス、外壁、共用部
戸数
77戸
ターゲット層
単身~ファミリー

物件情報

建物種
賃貸マンション
所在地
大阪府大阪市
築年数
32年
構造
RC造8階建
間取り
1K/1R~3DK
施工箇所
エントランス、外壁、共用部
戸数
77戸
ターゲット層
単身~ファミリー
  • BEFORE BEFORE

  • AFTER AFTER

  • BEFORE BEFORE

  • AFTER AFTER

  • BEFORE BEFORE

  • AFTER AFTER

プランナーの声

元々は黄色やピンクなどのパステルカラーで外壁や玄関ドアなどが塗装されており、好みの分かれる色味でした。
そこで全体をモノトーン系でシックでモダンな印象にし、エントランスは木目の扉と石調シートで優雅さと高級感を出しました。

管理会社の声

パッと目を引くエントランスがとても高級感と趣が出て、かなりイメージがグレードアップしました。
入居者が愛着をもてるようなデザインで清潔感も出たと思います。