明るく広がりを感じるエントランス

大阪府大阪市

住宅街の中にあるファミリー向けの賃貸マンションから、エントランスと外構を明るくして欲しいとリノベーションのご依頼を受けました。

まずは花壇の見直しを行いました。
リノベーション前は、大きくなり過ぎたシンボルツリーが影を作りエントランスを暗くしていました。
「緑は残したい」というオーナー様からご要望がありましたので、花壇撤去ではなく縮小という方法を取りました。

大木化していたシンボルツリーは撤去し、それが植えられていた花壇を縮小しスペースを確保。
新しいシンボルツリーはサイズを縮小し、花壇ではなく広くなったアプローチに植えました。
こうする事でずいぶんと明るく広い印象に変わりました。

エントランス脇には大きなゴミ置き場がありました。
当初、このゴミ置き場についてのご依頼はありませんでしたが、その大きさ故に通行人によるゴミの不法投棄に繋がり美観を失っていました。
また死角が生まれ、防犯面でも懸念事項がありましたのでこちらもリノベーションをご提案しました。

大きさを縮小して、広がったスペースに侵入防止ポールを新設。
鍵付きのメッシュフェンスを設け不法投棄をブロック、死角になっていたゴミ置き場裏のデットスペースには防犯砂利を敷設し、不審者の侵入を防ぎ防犯面も強化しています。

既存のコンクリートブロックは部分的に解体して、なるべく既存を残すことでコストを抑えました。
意匠性を持たせるタイルも、正面のメインにだけ使いコスト削減を図っています。

照明計画の見直しも行い、夜間はスポットライトに照らされた若々しいシンボルツリーが入居者の方のお帰りを待っています。

物件情報

建物種
賃貸マンション
所在地
大阪府大阪市
築年数
24年
構造
RC造7階建
間取り
2LDK
施工箇所
エントランス、外構
戸数
41戸
ターゲット層
ファミリー

物件情報

建物種
賃貸マンション
所在地
大阪府大阪市
築年数
24年
構造
RC造7階建
間取り
2LDK
施工箇所
エントランス、外構
戸数
41戸
ターゲット層
ファミリー
  • BEFORE BEFORE

  • AFTER AFTER

  • BEFORE BEFORE

  • AFTER AFTER

  • BEFORE BEFORE

  • AFTER AFTER

プランナーの声

入居者の方が「ここに帰って来たい」と思える明るいエントランスになるようプランニングを行いました。

お客様の声

築年数が20年を超え、近隣に立ち並ぶ分譲マンションと比べると見劣りしていました。
エントランスに緑を取り入れて、入居者の方を優しく迎え入れるプラン提案に感謝しています。