木目とナチュラルカラーの優しいマンション

神奈川県横浜市

保育園や学校が近くにあり、スーパーやショッピングセンターなど生活に必要なお店もあるファミリー世帯に人気のエリアにある賃貸マンション。
築31年という時間は塗装面やシーリングを劣化させていました。
しかも隣では新築マンションが建設中。
間違いなくライバル物件となりますので、新築に負けないリノベーションをご提案させて頂きました。

オーナー様は「全体的に明るいマンションにしたい」というご希望を持たれていましたので、ホワイトをテーマカラーに設定。
ただホワイトは単調になりがちなので、ベースにしつつもベージュやブラウンの建材をエントランスにアクセントとして使用してリズム感をつけました。

画一的にレンガ調ブリックタイルが貼られていた壁面は風合いのあるトラバーチン模様のタイルに変更。
ゆるやかな動きと重厚な印象が生まれました。

低い段差があったアプローチ。この段差がとても微妙な段差で、子ども達にとってとても危なかったのでフラットにしました。
こちらも大判のフロアタイルに変更したのですが、壁面とは違うサイズを使い視覚的にメリハリをつけています。

エントランス入り口には木調のリノストンで温かさと優しさを持たせています。
数を増やしアンティーク調に変更した照明が、夜間は入居者さまの帰りを優しく迎えます。

物件情報

建物種
賃貸マンション
所在地
神奈川県横浜市
築年数
31年
構造
RC造 4階建て
間取り
2DK~3LDK
施工箇所
エントランス、外壁塗装、外構
戸数
12戸
ターゲット層
ファミリー

物件情報

建物種
賃貸マンション
所在地
神奈川県横浜市
築年数
31年
構造
RC造 4階建て
間取り
2DK~3LDK
施工箇所
エントランス、外壁塗装、外構
戸数
12戸
ターゲット層
ファミリー
  • BEFORE BEFORE

  • AFTER AFTER

  • BEFORE BEFORE

  • AFTER AFTER

  • BEFORE BEFORE

  • AFTER AFTER

プランナーの声

ファミリータイプのマンションなのにエントランスの赤いタイルがとても奇抜に見えたので、全体的に優しい印象になるようにプランニングしました。

お客様の声

すごい変身でまるでウチの物件じゃないみたい!