高齢者から子供まで。バリアフリーのやさしい住まい

大阪府大阪市
こちらの分譲マンションでは以前、エントランスの段差につまづき骨折された方がいらっしゃいました。
入居者はは高齢の方も多いのでエントランスに手すりを設け、段差を解消しでバリアフリー化。

高齢の方に限らず、幅広い年齢層が住みやすいように床全体を緩やかなスロープにする事で、車いすやベビーカー・荷物を運び入れる台車が通行しやすくなりました。
メールボックスは通路の壁面に埋め込むことで、通路幅を広くとることができスッキリとした印象になりました。
廊下やエントランスに直接置かれていた消火器を壁面に埋め込むことで、高齢の方や子供達の転倒を未然に防ぎます。

経年を感じさせるエントランスの照明は電球色のLED照明にし、帰宅された住人の方がホッとできるように暖かみのある印象に変えました。
住人の方が安心して快適に過ごせるように考えたリノベーションです。

物件情報

建物種
分譲マンション
所在地
大阪府大阪市
築年数
41年
構造
RC造7階建て
ターゲット層
ファミリー層

物件情報

建物種
分譲マンション
所在地
大阪府大阪市
築年数
41年
構造
RC造7階建て
ターゲット層
ファミリー層
  • BEFORE BEFORE

  • AFTER AFTER

  • BEFORE BEFORE

  • AFTER AFTER

  • BEFORE BEFORE

  • AFTER AFTER

プランナーの声

最初に、今住まわれている方が「住みやすくなった」と思っていただけるように考えました。さらに今後呼び込みたい若年層ファミリーにも「住みたい!」と思ってもらえるような、外観の配色やエントランスのイメージ、宅配ボックスの設置にも気を配りました。

住人の方の声

エントランスがバリアフリーになり、手すりがついてとてもうれしいです。マンション全体が明るくなってよかったです。