多忙な毎日から解放!まるでハワイアンリゾートなお部屋

東京都港区
間取りは和室と洋室の2DKといった、年代を賃貸マンションでした。
ダイニングキッチンは、ベランダに面した大きな窓の位置や部屋の広さから、テレビやテーブルの配置が難しく、生活のイメージがしにくくなっていました。 さらに、前入居者の方が長期にわたり住まれていたこともあり、部屋・水廻りが酷く劣化していました。

まずは品川駅に近い立地を生かし、「仕事も趣味も全力で楽しみたい!」、「毎日忙しいけど、プライベートな時間は大事にしたい!」という単身女性や2人暮らしを入居ターゲット層にしました。
そこで2Kだった間取りを1LDKに変更し、開放的で生活がしやすい空間にしました。
間取り変更することで、キッチンと洋室をつなぐ通りづらかった通路を収納に変更することができ、収納力をあげ部屋をすっきりと使えるようになりました。
また、キッチンにカウンターを造作することで、ハワイのカフェをイメージさせます。カウンターにはキッチン側からもリビングからも使えるように収納を設置しました。

デザイン性だけでなく時代に合った間取りと使いやすいお部屋によみがえり、その後入居者様が決まりました。

物件情報

建物種
賃貸マンション
所在地
東京都港区
築年数
37年
構造
RC造10階建て
間取り
2DK→1LDK
施工箇所
内装
戸数
18戸
ターゲット層
単身女性・二人暮らし

物件情報

建物種
賃貸マンション
所在地
東京都港区
築年数
37年
構造
RC造10階建て
間取り
2DK→1LDK
施工箇所
内装
戸数
18戸
ターゲット層
単身女性・二人暮らし
  • BEFORE BEFORE

  • AFTER AFTER

  • BEFORE BEFORE

  • AFTER AFTER

  • BEFORE BEFORE

  • AFTER AFTER

プランナーの声

テーマである「ハワイアンリゾート」を演出するために、照明やアクセントクロスの柄や素材感にもこだわりました。また、玄関入ってすぐ洗濯機が丸見えでしたが、洗濯機を置くスペースに扉をつけることで、生活感が出にくくすっきりとした印象にしました。

管理会社の声

こんな部屋に彼女を連れてきたいです。彼女がテレビを見ながら、キッチンカウンターで料理しているなんて(笑)イメージするだけでワクワクする部屋になりましたね!